生活文化サポート

 個人的に家の欠陥問題や訴訟を10年以上も続けてきた結果、行政や法政への不満、建設・建築業者・金融機関といった企業のモラル不足に対する失望を感じ、問題解決に至るまでの過程に多種多様な障害が存在することを知りました。

 

 訴訟の闘争中には、偶然にも複数の知人から住宅問題や住宅購入の相談を受けましたが、自身の経験を活かすことによっていずれも良好な結果を得ることができた。私達のアドバイスだけが問題を解決したとは思いませんが、適切なタイミングに、経験者などからの適切なアドバイスや支援を受ければ、問題の多くは早期に円満な解決を迎えることができるのではないかと考えるようになりました。できれば訴訟などの法的措置をとる前に、できるだけ当事者どうしの話し合いの中で、必要に応じた適切な機関や専門家の援助を受けられるよう、コンサルタント的な役割を担う組織が必要だと感じました。

 

 これまでの経験を活かし、同じような住宅問題や住まいの悩みを抱える皆さんや社会に還元・貢献できるよう、当法人は組織的にサポート活動を行います。

  It knew disappointment at morality shortage of the enterprise named dissatisfaction with the result of having personally continued the defect problem of the house and the lawsuit for ten years or more and the administration and [houmatsurigoto] and construction, the builder, and the financial institutions was felt, and various troubles existed in the process until solving the problem.

 

  The lawsuit was able to obtain both excellent results by making the best use of own experience though received the consultation of the problem of housing and the home purchase from two or more acquaintances by chance while struggling. It came to think whether many of problems were able to face a harmonious solution at the early stage if the pointed advice and support such as experienced people were received to appropriate timing though it was not thought that only our advice had straightened out that problem. If possible, it was felt that the organization that played a consultant role so that help of the appropriate agency and the specialist according to the necessity was received as much as possible in the discussion about person concerned [doushi] before legislative measures of the lawsuit etc. were taken was necessary.

 

  To make the best use of a current experience, and to reduce and to contribute to you and the societies where the worry about a similar problem of housing and the residence is held, this corporation systematically does the support activity. 

ようこそ、いらっしゃいました!こちらはT.S.P事務局です。まだまだ発展途上ですが、どうぞよろしくお願い致します。お客様は・・・

 当法人は、すべての人々に対して、国際交流と日本文化に関する助け合い事業を行うことにより、日本文化の推進を目指しています。

 

 主な活動内容としては、外国からの留学生に対する支援、日本の住まいに関する調査研究と諸問題に対する支援、文化財に関する調査等の支援、農業生産に対する支援などです。

 

 大阪府下を活動の中心拠点としながら、必要に応じて広域的に支援を広げていきたいと考えています。

 

 Our company for all people by helping engaged on international 

exchange and Japan Foundation, aims to promote Japanese culture.

 

 As the main activities, support for foreign students, support for 

research on housing issues and the Japanese cultural survey and help, support agricultural production,  etc. 

 

 While in Osaka Prefecture and the hub of activity, we would like to expand globally as necessary assistance. 

 

 このサイトに関する質問や、日本文化・日本語、留学生の支援、住宅問題などに関する質問や問い合わせについては、上記のメニューにある問い合わせや直接メールをお送りください。

 

 また、お急ぎの場合は、右下にポップアップするチャットをご利用ください。担当者につながります!

よかったらシェアしてくださいね。