近況報告

早いもので、法人設立から2年が経とうとしております。

目立った活動は未だにできていないものの、

ようやく具体的な成果を発信していく準備ができてきたように思います。

 

法人設立のきっかけであり、活動の本分である「国際交流」については、

研鑽を積み、組織としてできることを見極めるため、

副理事+事務局長が「和泉市 日本語サロン」にボランティアとして参加しています。

行政の活動を通じて、問題点や方向性が見えてきたようです。

 

また今年に入ってからは、文化財調査の支援として(アルバイトですが)、

公益財団法人大阪府文化財センターの発掘調査に参加しております。

NPO法人としてできることは何か、なすべきことは何か、

改めて考える良い機会になりました。

 

住まいに関しては、個人的に今年は集大成になりそうですので、

蓄積したデータやノウハウを盛り込んだ書籍作りを本格的に行いたいと考えております。

 

今年こそは、口だけでなく手も動かして前進したいと思いますので、

皆様のご協力をよろしくお願いいたします。〜6月2日(土)総会開催に先立って〜

 

※総会開催日は6月9日の間違いでした。お詫びして訂正いたします。

 

 

ようこそ、いらっしゃいました!こちらはT.S.P事務局です。まだまだ発展途上ですが、どうぞよろしくお願い致します。お客様は・・・

 当法人は、すべての人々に対して、国際交流と日本文化に関する助け合い事業を行うことにより、日本文化の推進を目指しています。

 

 主な活動内容としては、外国からの留学生に対する支援、日本の住まいに関する調査研究と諸問題に対する支援、文化財に関する調査等の支援、農業生産に対する支援などです。

 

 大阪府下を活動の中心拠点としながら、必要に応じて広域的に支援を広げていきたいと考えています。

 

 Our company for all people by helping engaged on international 

exchange and Japan Foundation, aims to promote Japanese culture.

 

 As the main activities, support for foreign students, support for 

research on housing issues and the Japanese cultural survey and help, support agricultural production,  etc. 

 

 While in Osaka Prefecture and the hub of activity, we would like to expand globally as necessary assistance. 

 

 このサイトに関する質問や、日本文化・日本語、留学生の支援、住宅問題などに関する質問や問い合わせについては、上記のメニューにある問い合わせや直接メールをお送りください。

 

 また、お急ぎの場合は、右下にポップアップするチャットをご利用ください。担当者につながります!

よかったらシェアしてくださいね。